看護師の足のむくみ

最近はパンツスタイルの看護師さんが増えてきていることもあり、ストッキングに包まれた足や素足が見える看護師さんは少なくなってきました。

それに合わせて、実は看護師さんの足元事情も見えないところで変化してきています。

日中に休憩する時間がないほど忙しい時は、靴を脱いで足を休めることも出来ないために、足がむくんだりしている看護師さんは多いようです。

そこで活躍しているのが「弾性ストッキング」というもの。

普通のストッキングよりもふくらはぎや足全体にかかる圧力を高くすることで、血流を良くしてむくみを防止する、少し窮屈なストッキングです。

看護師さんだけでなく、足を動かすことが出来ない患者さんが着用することもよくあります。

その強い圧力のせいで、自然な色合いの弾性ストッキングは少なく、ワンピーススタイルの看護師さんがまだ一般的だった頃は着用している人はあまりいませんでしたが、パンツスタイルが一般的になりつつある今、ズボンの下はちょっとかっこ悪いストッキング姿になっている、という方も少なくありません。

日々の笑顔の裏には、こういった密かな工夫があるのですね。